Love・Lion・Life

獅子座からやってきた調査員れおにすがいろんなことを調べて、愛を持って書き綴るだけのブログ

スポーツ

浦和レッズサポーター入場禁止処分!マナー悪い奴に甘すぎない?

 

 

 

先日6月18日に、ディオンスタジオ広島で行われた

 

明治安田生命 J1リーグ 1stステージ 第16節「浦和レッズ対サンフレッチェ広島」の試合後に、

 

浦和レッズのサポーターが広島の選手に対して、

 

ペットボトルを投げ込んだり、

 

水をかけるという行為があったらしく、

 

 

これには、広島、浦和の両チームや選手、

 

良識あるサポーターらも激怒したようで、

 

完全に外野の私も、これは腹が立ちましたね。

入場禁止 浦和


スポンサーリンク

▼当該サポーターへの処分の内容ってこんなもの?サポーター的には辛いの?

浦和 水かけ

 

浦和レッズの公式サイトで発表されていましたが、処分の内容が、「この程度なんだ…」と思ってしまいました。

 

ペットボトルの投げ込み →「ホームゲーム3試合の入場禁止」

水をかけ行為 → 「ホームゲーム4試合の入場禁止」

 

このホームゲーム3ないし4試合の期間中のアウェーゲームも入場禁止になるそうです。

 

これだと、またこの人たち入ってきますよね?

 

1年間ダメ!!くらいしないと反省しないのでは?

 

と思ってしまいました。

 

 

負けてくやしいのは、チームも選手もサポーターも同じはず。

 

相手チームへの敬意を忘れてはいけないでしょう。

 

▼チームが罰金を払うというケースもあった!

Jリーグ 罰金

去年の5月に行われた浦和レッズとベガルタ仙台の試合後のこと。

 

観客にケガ人がでる事態に発展したこともあったのです。

 

2010年5月15日(土) 宮城スタジアムにて開催された2010Jリーグディビジョン1第12節「ベガルタ仙台vs浦和レッズ」において、試合終了後に浦和レッズの選手がゴール裏スタンドのサポーターへあいさつに向かった際、浦和レッズサポーターよりペットボトルが投げ込まれ、そのうちの1本が観客に当たり、裂傷を負わせた。
また、浦和レッズのサポーター約20名が、立ち入り禁止エリアに侵入した上、浦和レッズのチームバスに接近し、さらにそのうち2~3名が、ベガルタ仙台のチームバスが出発した際に、バスに向かって差別的発言を行った。

引用元:http://www.jleague.jp/release/article-00003531/

 

これだけ見ると、浦和レッズが怒られたように見えますが、ホームチームのベガルタ仙台が怒られたんですよね。

 

要するに、ホームチームがちゃんと仕切って選手や観客を守って、問題なく運営しなさい。

 

ということでしょうね。

 

ちなみに、罰金は200万円だったようです。

 

なんだか不条理な気がしますが、アウェーの地でフーリガンが出るのも、自分たちに責任がないことを知っているからなんでしょうか。

 

だとしたら、水かけとペットボトルの人は確信犯ですよね?!

 

やはり、なんだか煮え切らない問題だなと感じました。

 

スポーツの精神ってもっと崇高なもののはずでしょうに!

 

 

・・・というサッカー素人意見なので、

 

「違うよ。こういう理由があるんだよ!」という点があれば、教えてください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

-スポーツ
-,