Love・Lion・Life

獅子座からやってきた調査員れおにすがいろんなことを調べて、愛を持って書き綴るだけのブログ

男性タレント 芸能

桐谷健太と海の関係が深すぎ!海に関する重要なもっと役とは?

2017/01/12

KDDIのauのCM「三太郎シリーズ」で浦島太郎を演じている桐谷健太さんですが、

 

NHKの新番組「水族館ガール」において、主役の新米飼育員の由香(松岡茉優)の彼氏になる・・・

 

かもしれない役だそうでです。

 

ご本人も、海に関係する役が多いことに気付いているらしく、インタビューにも

 

「それにしても最近、妙に海と縁がありますね」

 

と答えているくらいです。

◆海と深い関係のある役は、6年前にすでにあった!

 

ところで、桐谷健太さんといえば、過去に大河ドラマ「龍馬伝」に出演された時にも、

 

 

 

池内蔵太という幕末に実在した人物を演じました。

池内蔵太 桐谷健太

この池内蔵太という人物、最後は海で命を落としているんですよね。

 

たくさん演じられている俳優さんなので、こじつけかもしれませんが、

 

実在の人物を演じるというのは、その俳優さんの役者人生においては、とても大きな意味を持つことでもあります。

 

◆気になる水族館ガールでの演技はどうなの?!

水族館ガールの撮影中、2ヶ月間水族館に通いつめて、イルカと猛特訓をしていたそうで俳優魂を感じますね。

 

イルカと演技できるなんて、なんだか楽しそうですよね。

 

実際の俳優さんたちは大変かもしれませんが…(*‘ω‘ *)

 

桐谷健太さんは、演技にかける情熱がすごいなって思うのは、

 

インタビューなどで仰る言葉のひとつひとつに重みや、体温を感じることですね。

 

「演技には柔らかさが大切」

「日常を適当に生きてたら、芝居も適当になる」

「どれだけ遊び心を持ちつつ、楽しく真剣に生きるかが大事」

by 桐谷健太

 

普段から一生懸命演じているからこそ、こうした言葉がスラスラと出てくるものなのですね。

 

現在36歳の桐谷健太さんの熱い演技を、この夏に、リアルタイムで目の当たりにできるのは、結構幸せなことかもしれませんね。

 

若い頃から下積みされているので、安心して見られる演技力と人間としての魅力が、今いちばんノッているときと感じます。

 

第2話は6/24に放送予定! これは見なきゃですよね。

 

 

-男性タレント, 芸能
-,