アニメ・特撮

仮面ライダーアマゾンズ放送禁止になる!?TVではヤバイ理由とは

2017/01/12

Sponsored Links

仮面ライダーアマゾンズがAmazonプライムで限定放送されていましたが、

 

7月から地上波で放送されることが決定して、とてもテンションが上がっています!

 

作品をご覧になった殆どの人が名作と賞賛していて、これを書いている私管理人も大変楽しく拝見しています。

 

しかし、内容を知っていると、両手上げてバンザイとはいかないかもしれません。

 

もしかしたら、放送禁止または一部表現を変えて放送されるかもしれないと危惧しているからです。

 

そうなったら困りますよね!?

 

私が心配しているヤバイ理由は以下のとおり。

アマゾンズ 放送禁止

仮面ライダーアマゾンズには、アマゾン実験体と呼ばれる怪人がたくさん登場します。

 

ある企業が秘密裏に生み出した生物なんですが、

 

街に4000体も逃げ出してしまったんですね!

 

困ったことにコイツらの食べ物が、

 

私たち「人間」なわけです。

 

・・・・・・。

 

そういうわけで、そういう場面がたくさん出て来ます!

 

これが1つ目の理由です。

理由2:アマゾン実験体のやられ方がちょっとアレな感じでヤバイ!

 

アマゾンズ 放送禁止

あるカットですが、ご覧のとおり、これ実験体さんが真っ二つにされています。

 

いろんな汁も飛び散ります。

 

敵だけど痛そうです。

 

まっとうな人達からはクレームが来るんではないかと心配になります。

 

これが二つ目の理由です。

理由3:人間からアマゾン実験体に変身?するときの皮膚とかがウ”ホ”ァ”ァ”ァ”ァ”ァ”ってなってヤバイ!

アマゾンズ 変身 放送禁止

人間の姿から、アマゾン実験体に変身する場面が、リアルすぎて怖いんです!

 

皮膚とかがドロドローってなって、

 

謎の煙がフシューーーーー!って出て、

 

あれよあれよというまにアマゾンになります。

 

お子様には刺激が強すぎるので、見せてはいけません!って怒られそうで心配です。

 

実際に、年齢制限がかけられています。

 

 

以上の理由からなのですが、物語を観ている限りでは、

 

命あるものの尊厳や、

 

人間の愚かさ、

 

生きるとはどういうことなのか、

 

などなどのメッセージを視聴者に問いかけている作品だと思っています。

 

興味を持った人には絶対観てほしいので、

 

逆にオススメする理由も書いておきますね!

 

観てほしい理由1:練りに練り込まれたストーリー展開!観ていて飽きさせない演出!

アマゾンズ 放送禁止

二人の仮面ライダーアマゾンが登場するというだけでなく、

 

手の込んだ作劇と、そのへんにコロコロ転がってるドラマ顔負けの渋い演出が光っています。

 

謎が謎を呼ぶサスペンス的な要素もあり、

 

仮面ライダーファンでなくても、わかりやすい作りになっているので、

 

初めての人でも楽しめますよ!

 

観てほしい理由2:アクション、殺陣(たて)がが本格的!特撮モノではかなりトップレベル!

アマゾンズ 放送禁止

文句なしにアクションがすごいです!

 

仮面ライダーシリーズの中でも、元々異色と言われた「アマゾン」だけあって

 

殺陣(たて)は、工夫が凝らされており、

 

見応え充分な仕上がりを見せています。

 

観てほしい理由3:登場人物が魅力的すぎ!美男美女だけじゃない一人一人を好きになれる!

駆除班 アマゾンズ

登場人物の魅力も仮面ライダーアマゾンズの見どころのひとつです。

 

作劇の面白さもあり、劇中で意味のない役という存在がありません。

 

特に、「駆除班」と呼ばれるアマゾン実験体を狩る専門チームが登場しますが、

 

このメンバーたちも、物語の中核を担っており、

 

ひとりひとりの個性が光っています。

 

彼らと主人公たちとのやりとりにも注目していくと面白さ倍増です!

 

 

いかがでしたでしょうか。

まだご覧になっていない方は、お子様が寝静まったあとに、ひっそりと観ることをおすすめします。

夜中に観ると、その面白さで興奮して眠れなくなるかもしれないので、自己責任でご覧ください!

 

Sponsored Links

-アニメ・特撮
-,