Love・Lion・Life

獅子座からやってきた調査員れおにすがいろんなことを調べて、愛を持って書き綴るだけのブログ

テレビ番組 男性タレント

明石家さんまが国にクレーム!?国税局に怒鳴りこんだ理由!?お笑いをやる意義とは!?

明石家さんまさんと言えば、日本のお笑い界だけでなく、芸能界をも代表するタレントであり、業界における「良心」と言っても過言ではないでしょう。

テレビを見ていたら、さすが「さんまさんだ…!!」と思わせるエピソードが飛び出してきたので、本当に関心しました。

 

どうも、れおにすです(´・ω・`)ノ

 

明石家さんまさんって、24時間テレビでもギャラが出ることに違和感を感じて出演しなくなったとかいう話を聞きましたが、今回の話題は、それをも超えるレベルの話でした。

 

さんまさんのお笑いに対する姿勢を象徴するエピソードと言っていいでしょう。

なんと、天下の国税局にクレームをつけたらしいです!!一体どんなクレームだったのでしょうか。

 

人殺しを手伝うのために「お笑い」をやっているのではない!!

さんま クレーム 国税局

今からおよそ25年前に起きた湾岸戦争。さんまさんは、その戦争が起きたときに、国税局に対して抗議したらしいのです。

そのころからすでに、さんまさんは高額納税者の一人であったわけですが、イラクに対して、アメリカを始めとする多国籍軍に対して日本が資金援助したことから、

「人殺しのアシストするためにしゃべってるんちゃう」

「アメリカに武器のための税金を納めないでくれ」

と国税局に猛抗議したのです。

 

さんまさんの仕事へのこだわりを超えた「信念」の強さを感じました!やっぱりすごい人だ!!

 

国税局の人も困ったでしょうね。国会レベルで決定したことを覆そうと思ったら、相当な時間やお金もかかるでしょう。ましてや、一国税局職員にはそんなことができるお金も権力もありませんからね。

 

国税局の職員も、高額納税者であるさんまさんを無碍に扱うこともできないので、とりあえずコーヒーを出して話を聞いたらしいです。

その時に、国の上の方へ抗議しないと聞いてもらえないということがわかったのだそうです。

さんま 戦争反対

高額納税者と言えど、ただの一市民です。たったひとりでは何も変えることはできませんが、ひとりでも国にああやって抗議できる勇気がすごいですよね。

 

大竹しのぶさんと結婚しようと思っただけのことはあるし、その懐の広さ、天下一品ですよね!

-テレビ番組, 男性タレント
-, , ,