政治 海外ニュース

美人ローマ市長はダメなの?ラッジ当選でイタリアが混乱する?!

2017/01/12

 



 

若干37歳のビルジニア・ラッジさんがローマ市長に当選されたというニュースを見て、

 

食べかけていたみたらし団子をジーンズに落としてしまいました。

 

しかも、ラッジさんは政治家になってまだ日が浅いというからダブルで驚きです!!

 

 

イタリア 憲法改正 投票

しかし、彗星のごとくイタリア政界に現れたラッジさん、本当にキレイな方なんですよね。

 

5つ星運動という政党に所属していて、

下流~中流階級の市民から厚い信頼と指示を得ているらしいです。

まさに、国民の味方というべき、正義の政治家というイメージ。

投票率も7割近く票を集めて圧倒的な勝利だったラッジさんは、

もともと弁護士をされていたようで、頭もそうとうキレそうですね。

 

そこへいくと、日本の政治家って、うーん…。

 

ですが、イタリアという国、引いては全国民にとって、

この当選が本当に良かったのかまだ判断できる時期ではなかったようです。

 

 

イタリア 憲法改正 ローマ市長

 

ラッジさんが所属する政党は、言わば野党側。

現首相のレンツィ首相とは相反する立場にいる人なんです。

 

 

現政権にとっては、首都ローマの市長が野党になってしまったことも痛いのですが、

それ以上に、10月に控えている憲法改正の是非の国民投票にどんな影響が出るかが問題なのです!

 

 

この投票に、レンツィ首相は、この投票に負けたら、辞める!とまで言っていて、

そうなると、イタリアの政治状況は一気に大混乱の渦に叩き込まれることになるでしょうね。

 

美人 ローマ市長

 

これって、イタリアだけの問題ではなくて、

ご近所のドイツとイタリアの関係にも影響してくるらしいとも言われています。

 

 

イタリアが政治的に弱くなると、

ドイツとの緊張関係に拍車がかかってしまうという見方をしている専門家もたくさんいるので、

 

 

ローマ市長が美人だ美人だワッショイワッショイ

とカンタンに喜ぶのは、まだ早いと言わざるを得ません。

 

それだけに、今回の女性ローマ市長の誕生は、

イタリア政界を大きく揺るがす出来事だったのです。

 

 

今後のローマ市長としての手腕が期待されるところですね。

 

-政治, 海外ニュース
-, ,