イベント

隅田川花火大会2018の台風での延期日程や中止の可能性は?有料席の払い戻しや返金についても

2018/07/27

どうも!れおにすです(*ノωノ)

もうすぐ隅田川花火大会なのに、台風が近づいているそうです…

やはり台風が直撃したら、中止や延期になるのでしょうか。

それに、せっかくの花火大会と思って、予約したスカイツリーや公式の優良席などのチケットが無駄になってしまうのでは…と心配になってしまいますよね。

なので、隅田川花火大会2018の台風での延期日程や中止の可能性と、有料席の払い戻しや返金について調べてみました。

Sponsored Links

隅田川花火大会2018の台風での延期日程や中止の可能性は?

隅田川花火大会は、小雨くらいなら、スケジュール通り決行されるそうですが、台風となると「荒天時」と判断される可能性大でしょう。

荒天時となった場合には、

7/28(土)7/29(日)

に延期となるそうですよ。

その発表は、

隅田川花火大会の実施可否については、7月28日(土)午前8時に公式Twitterで発表いたします。
午前8時で判断がつかない場合は午前10時に発表します。)

出典:https://www.sumidagawa-hanabi.com/

となっています。

29日も台風で大荒れだったらどうなのかというと、完全に中止になってしまうそうです。

なので、なんとか台風がそれてほしいところです。

7/27(金)追記 隅田川花火大会2018の延期が決定

 

☆コチラの記事も読まれています

台風ジョンダリ(12号)の意味や本当の由来と命名の経緯がヤバい!?北朝鮮と美空ひばりとの関係も







隅田川花火大会2018有料席の台風による払い戻しや返金は?

隅田川花火大会公式から発売されていた優良席ですが、

「隅田川花火大会市民協賛席」というものだそうです。

これらの払い戻しや返金は行っていないなので、中止となったらちょっと悔しいですね…

大会が順延・中止の場合も協賛金は返還いたしません。

出典:http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/04/19/17.html

そのお金はきっと運営資金に回されるのか、来年に持ち越されるのか…どうなるかは謎ですが、ともかく返金はされないということでした。

隅田川花火大会2018スカイツリーの払い戻しや返金は?

花火大会当日は、スカイツリーの特別チケットでの観覧ができるそうですが、こちらのチケットはどうなるのでしょうか。

スカイツリーに関しては、詳しい情報はなかったのですが、通所のチケットでも「一定の条件」が揃わないと返金や払い戻しに応じてくれないそうです。

ただ、花火大会の際はこのようになっていました

展望台特別営業入場券は、7月28日(土)に開催予定の隅田川花火大会が7月29日(日)に順延となった場合は、7月29日(日)に有効となります。
なお、展望台特別営業入場券の払い戻しは行いません。(両日とも中止の場合を除きます。)

出典:http://www.tokyo-skytree.jp/news/info/62

つまり、延期されたのち、やはり荒天で中止となった場合のみ、受け付けてくれるのだそうです。

ただ、個別の事情でどう変わるかわからないので、不安な方はスカイツリーに問い合わせるのがよいでしょう。

 

今回は、隅田川花火大会の台風による延期や中止、チケットの払い戻しについて調べてみました。

ですが、やはり、台風にはそれてもらいたいものです。

てるてる坊主をたくさんつくっておくしかありませんね…

-イベント