SNSで話題 コミック・雑誌

かんばまゆこの本名や青山剛昌との関係は?過去の作品についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

名探偵コナンの犯人っていつも真っ黒ですよね。

その真っ黒な人を主役にしたマンガがあるそうです。

 

その名も『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』。

これを担当されているのが、

かんばまゆこ先生という漫画家さんです。

 

不勉強ながら、かんばまゆこ先生のことを存じ上げていませんでした。

ごめんなさい…( 'ω' )

というわけで、かんばまゆこ先生について調べてみました。

 

Sponsored Links

 

かんばまゆこ先生のプロフィールや本名を調査!

 

まず、かんば まゆこ先生をウィキペディアで調べてみました。

出身は島根県ということだけ。

出身校などの詳細は不明です。

青山剛昌先生が鳥取なので、近いっちゃ近い。

 

生年月日は4月18日とだけ。生まれた年は不明でした。

ということは、年齢不詳…!

 

と思ったけど、年齢わかりそうです。

25歳の時に「不思議の扉のかずこちゃん」で「GET THE SUN 新人賞」の佳作を受賞

とのウィキペディア情報。

これが2014年のときですので、

現在は28歳くらいと思われます。

 

おお、お若いじゃないですか~( 'ω' )

お名前からしても女性だと思われますが、

「かんば まゆこ」というのはペンネームで、

本名はまったく別なのでしょうか。

ウィキペディアにこんな情報が。

クライムタウン ポリスマン(GET THE SUN 新人賞 第4回 選外佳作)※神庭麻由子名義

「神庭麻由子」

これ本名ぽいですよね。

(これもペンネームという可能性も…)

 

神庭麻由子さんのお名前で検索すると、

こんな情報を発見しました。

 

ただし、これがご本人と同じ人物という確証はありませんのでご了承ください。

出雲北陵高等学校卒業制作のサイト

尾道市立大学のサイト

 

作品発表の年と、かんば先生のご年齢、

島根県、広島県と土地的にも飛躍しすぎていないので、

ご本人かなあと感じました。

 

これがご本人なら、

学生のころから、創作することに携わってきたんですね。

 

お写真は全然出てきません。

ちなみにかんばまゆこ先生の自画像はこちら

可愛いですね~( 'ω' )

 



かんばまゆこ先生の作品を調査!

かんばまゆこ先生の作品について

ウィキペディアで調べました。

 

受賞した作品は…

クライムタウン ポリスマン(GET THE SUN 新人賞 第4回 選外佳作)※神庭麻由子名義
不思議の扉のかずこちゃん(GET THE SUN 新人賞 第7回 佳作)

「不思議の扉のかずこちゃん」のあらすじと受賞時の講評

あらすじ

かずこが扉を開け閉めすると、時折なぜか異世界に繋がってしまう。

幼なじみのカズキと遊んでいるとき、

不注意でカズキを異世界に閉じ込めてしまった上、同じ世界には二度と繋がらないと知って…!?

編集部より

非日常なできごととは裏腹に、

非常にマイペースな主人公のキャラが光っています。

独特の間を持たせたコマ運びもおもしろいですが

絵は雑な部分が目立ちます。

背景や小さなコマにも気をつけてください!

以下引用元

http://gekkansunday.net/get-the-sun-result/kekka_07

なんか読んでみたいですね( 'ω' )

 

連載(不定期連載含む)

バレてるよ!ジャンボリーヌ(ゲッサン2010年10月号 - 2012年1月号)

迷宮入り探偵 (ゲッサン2012年7月号 - 2016年7月号)


錦田警部はどろぼうがお好き (ゲッサン2014年5月号 - 2016年6月号)

 

基本的に、少年漫画、ギャグ漫画がメインなのですね。

王道って感じがします。今度本屋で探してみよう。

 

そして、新連載の『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』も外せませんね( 'ω' )b

 

その他に読み切りで

世界一の才能(ゲッサン2010年4月号)
がんばれ!貧血先生(ゲッサン2010年5月号)※プロデビュー作
地獄の大魔王(ゲッサン2010年6月号)
ヒトミちゃんのめざまし(ゲッサン2010年10月号)
錦田警部はどろぼうがお好き(ゲッサン2013年9月号)

これだけの作品がありました。

2010年にプロデビューされているんですね。

貧血先生ってどんなだろうw気になりますw



かんばまゆこ先生と青山剛昌先生との関係とは?

なんとなくゲッサンで連載を持たれているかんば先生が

青山先生のコナンのスピンオフ?を任されるというのはわかりますが…。

 

もしかして、

「青山先生のアシスタントをされていたとか?」

と思って、調べてみました!

 

( 'ω' )何か出てくると思ったんですが、

まったく出てきませんでした…。

 

でも、あだち充先生との因縁を発見!

なんでも、タッチのパロディ漫画を描いて

あだち充先生ら大御所から

「恐れ知らずな新人がいる」

と言われていたらしい…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

タッチのパロディ漫画はこちら

 

と、今日はここまでします。

かんばまゆこ先生、これは興味深い…!(菅田将暉的に)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました( 'ω' )ノ

Sponsored Links

-SNSで話題, コミック・雑誌
-