イベント

相模原納涼花火大会2017が雨で中止の可能性は?延期の日程も!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

孤独のグルメを見ていると

ひとりでゴハン食べるのも

悪くないなあ…と思って、

先日大戸屋さんで

定食と小鉢をいくつか注文し

一人で食べていました。

スマホもしまって、

しっかり味わいながら

心の中で言葉で表現するって

なかなか楽しかったです。

 

ところで、もうすぐ

相模原納涼花火大会ですね。

でもなんだかお天気が心配です。

当日、雨の予報ですよね…(汗)

 

雨だと中止になってしまうのでしょうか。

また延期の日程についても調べてみました。

Sponsored Links

 

相模原納涼花火大会2017の概要

まずは、相模原納涼花火大会の

概要をチェックしておきましょう。

 

イベント名:第46回 相模原納涼花火大会
開催日程:2017年8月26日(土)
開催時間:19:00~20:15
開催場所:相模川高田橋上流

打上数:約8,000発

各駅から徒歩での移動は

1時間くらいかかるのでバスを利用しましょう。

昨年は約17万人が訪れた花火大会です。

かなりの人で混雑することが予想されます。

 

相模原納涼花火大会2017の当日の天気予報は?

2017年8月25日現在の

天気予報では、

曇り後雨となっています。

降水確率も60%ですね。

 

やはり当日は雨に降られる可能性が高い

と考えたほうがよさそうです。




 

相模原納涼花火大会2017が雨で中止になる可能性は?

花火大会当日は

雨になる可能性が高いとのこと。

実際雨が降った場合、

花火大会はどのような決定をするのでしょうか。

 

公式のホームページで調べてみた所、

※荒天時、相模川増水時

の場合は翌日に順延

翌日も開催できない場合は中止

 

小雨程度ならそのまま開催すると思われます。

先日の多摩川花火大会のような

落雷を伴う強風、強雨の場合には

おそらく翌日8/27に延期となるでしょう。

 

8/27も天気が荒れた場合は

残念ながら、2017年の

相模原納涼花火大会は開催されない

ということになりますね。

 

それはなんとしても避けてほしいところ。

てるてるぼうすをたくさん作っておきましょう…!

 

2016年の相模原納涼花火大会の様子

こんなに楽しそうな花火大会が

中止にならないように、

みんなで神様にお願いするしかないですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-イベント
-, , ,