政治 週刊誌のニュース

斉藤れいな議員の渋谷区の自宅はどこ?当選後の年収についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

あの都議選からもうすぐ

3ヶ月が経とうとしています。

 

東京都の都政や

オリンピックはどうなるのでしょうかねえ。

って私は都民ではないだけど、

ご近所なので少しは気になります。

 

ところで、シンガーソングライターという

異色の経歴の持ち主で

都議選で当選した斉藤れいなさんが

週刊新潮にデカデカと写真がでていましたねえ。

 

 

多摩市出身ってふれこみだったのに、

渋谷区に住んでいるって書いてあって

ええ~~~~!?そうなの!?!?

ってびっくりです。

 

でも、週刊誌なので半信半疑ではありますが…

実際はどうなのでしょうか。

気になったので、斉藤れいなさんの

渋谷区の自宅について調べてみました!

Sponsored Links

 

斉藤れいな議員のプロフィール

 

このころの斉藤れいなさんは素敵でしたね。

私もちょっぴり応援していました。

 

本名 斎藤礼伊奈(さいとうれいな)

音楽活動時 lecca(レッカ)

生年月日 1979年2月26日生まれ

出身 東京都江東区

ですが、育った土地は東京都多摩市だそうです。

 

最終学歴 早稲田大学政治経済学部卒

 

2012年に結婚。

ご主人との間にお子さんを2人。

 

そして現在は東京都の議員さん。

すごい経歴ですよね!

お仕事がんばってほしい。




斉藤れいなさん、当選後の年収はいくら?

 

東京都の都議会の議員さんって

おいくらくらいもらえるんでしょうか。

 

なんかすごい金額を想像してしまうな~。

さっそく調べてみました。

 

ネット調べるとさっそくすごい数字が出てきました。

 

おときた駿議員が

その給与明細を公開されていたので

参考にさせていただきました。

 

なんと月収1,022,000円!

期末手当 年間約2ヶ月強分×2回支給

これに追加されるので、

年収にすると1660万円になるそうです。

 

すごい金額ですね。

大企業である程度のポストまでいけば

このくらいなので、

すごいお金持ち!というわけではありませんが、

普通の人よりは遥かに良い給料ですよね。

 

しっかり働いてよね(掌返し)

m9( ゚Д゚) ドーン!




斉藤れいなさんの渋谷区の自宅ってどこ?

 

斉藤れいなさんの渋谷区の自宅を調べてみました。

 

そしたら、ご本人のブログにて

週刊新潮の記事に関するブログ記事がありましたね。

 

結論から申し上げますと、

私斉藤れいなの居住実態および住民票は

どちらも明確に多摩市にあり、

都民の皆様の信頼を裏切るようなことは

一切しておりません。

引用元:https://ameblo.jp/leccaleccaleccalecca/entry-12312281781.html

 

ふうむ…( 'ω' )

 

週刊新潮の記事がデタラメだと

おっしゃっています。

 

子供とご主人の住民票が

渋谷区に移っているのは事実だそうです。

その理由としては

多摩市の保育園に入れなかったため

としています。

 

渋谷区の自宅もローンを組んで

普通に購入したものらしい。

築45年だそうで、

高級マンションではないみたい。

 

なるほどねえ…( 'ω' )

 

詳しくは斉藤れいな議員のブログを見たほうが早いかな

https://ameblo.jp/leccaleccaleccalecca/entry-12312281781.html

 

異色の経歴だし、女性だから

こうした週刊誌の標的にされやすい

のかもしれませんね。

 

週刊誌はほんとうに暴いてほしいことは

暴いてくれないからな~。

 

現時点で、何か贅沢しているだの

働いてないだのって揚げ足取ったりするのは

早いんじゃあないの?

 

組織の大小にかかわらず

新しいことをやったり、

組織の何かを変えていくって

時間がかかりますからねえ。

 

選挙で当選した途端に

叩く標的にされたんじゃあ、

議員さんも仕事しづらいよねえ。

 

斉藤れいな議員ひとりで何かできるわけでもないし、

政治家の中では若手みたいな感じだし、

これから本当にがんばってくれるかもしれないから

私はもうちょい見守りたいって感じです。

 

あの自転車で選挙活動していたころの

斉藤れいなさんのまま、がんばってほしいなあ。

 

ああーなんか週刊誌に釣られてしまって悔しいw

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

-政治, 週刊誌のニュース
-,