海外ニュース 男性タレント

イジョンジェって結婚しているの?熱愛報道や彼女についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

結婚ってしたいときにできないものですよねえ。私だって結婚したいと思うことはありますけどね。なかなかいい出会いがないものですよね~。結婚した人たちってどうやって結婚しているんでしょうか。本当に不思議だ~なんて言っていたら、親に早く結婚してくれって怒られましたわ。親って子供からみても、どう考えてもまともじゃないのに(こらこら)、なんで結婚できたんでしょ? やっぱり昔と今とでは、時代というか社会経済の状況が違うもんね。

 

さて、結婚といえば、好きな俳優さんや女優さんの結婚情報って気になりますよね。うちの母が好きな韓国の俳優さんで「イ・ジョンジェ」さんという人がいるんですが、結婚しているのかどうかすごい気にしているんですよね。 それより息子の結婚の心配はしないのか!ってツッコミたくなりますが、逆にせめられるのでやめておきましょう。

 

ここはひとつ、わが母のためにイ・ジョンジェさんが結婚しているかどうか、調べてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

イ・ジョンジェさんってどんな俳優さん?

 

韓国の俳優、イ・ジョンジェさんがどんな方なのか、プロフィールや人となりなどを調べてみました。

イ・ジョンジェさんの国籍は韓国。名前は漢字表記だと「李 政宰」、ハングル表記だと「이정재」。ローマ字表記の場合は「Lee Jeong-jae」となります。

 

生年月日は、1972年12月15日生まれ。2017年現在では44歳になっています。

同じ日に生まれた日本の俳優さんを調べましたがいませんでした。

ただ、年は違いますが、篠井英介さんが1958年12月15日、松尾スズキさんが1962年12月15日生まれ、高橋克典さんが1964年12月15日と、12/15は異色の俳優さんが多いようです。松尾さんは本業は演出家ですがw

 

出身地は、「京畿道 利川郡」ですが、現在は「利川市(イチョンし)」と名前が変わっています。

 

学歴は、高卒になるのかな? 出身校が「現代高等学校」となっていました。

ですが、役者は学歴より学力が大事ですから、関係ありませんがね!

 

韓国では2017年12月12日に、イ・ジョンジェさんが出演している新作映画「神と共に」のマスコミ向けの試写会があったそうです。予告動画の最後のほうに映っていますね。イ・ジョンジェさんは悪役なのでしょうか?

 

イ・ジョンジェさんの出演作品は?

 

新作映画「神と共に」に出演されているイ・ジョンジェさんですが、ほかにどのような作品に出演されているのでしょうか。気になるところですよね。イ・ジョンジェさんのような俳優さんって日本でいう光石研さんや寺島進さんのように、いろんな作品で重宝がられそうなタイプですよね。

 

代表作品は新人賞を取った1994年の「若い男」。そして、1999年の「太陽はない」ですが、これも演技が評価されて、青竜映画賞の男優主演賞を受賞されています。この賞は、韓国でもっとも権威ある賞らしいですね。イ・ジョンジェさんは、これを最年少で受賞されていますが、すごいですよね。まさに演技派俳優です。

 

イ・ジョンジェさんは、「おせっかいはno愛はok」(1993年)で映画デビューしていますが、実際の俳優デビューはさらにさかのぼって、テレビドラマ「タイタニック」(1990年)となっています。

 

その他の映画、テレビの出演歴は以下のようになっています。

イ・ジョンジェさんが出演した映画です。

おせっかいはno愛はok(1993年)
若い男(1994年)
アルバトロス(1996年)
朴VS朴(1997年)
火の鳥(1997年)
太陽はない(1998年)
イ・ジェスの反乱(1998年)
情事(1998年)
Interview インタビュー(1999年)
イルマーレ(2000年)
純愛譜(2000年)
ラスト・プレゼント(2001年)
オーバー・ザ・レインボー(2002年)
黒水仙(2002年)
オー!ブラザーズ(2004年)
タイフーン/TYPHOON(2005年)
1724妓房乱動事件(2008年)
ハウスメイド(2010年)
10人の泥棒たち(2012年)
新しき世界(2013年)
観相師(2013年)
ビッグマッチ(2014年)
暗殺(2015年)
大逆転(2016年)韓中合作
仁川上陸作戦(2016年)
代立軍(2017年)

さらに、こちらはテレビドラマです。

タイタニック(1990年)
男は孤独(1993年)
恐竜先生(1993年)
フィーリング(1994年)
生き残った者の悲しみ(1994年)
愛はブルー(1995年)
砂時計(1995年)
かたつむり(1997年)
ボディガード突風(1997年)
白夜・3.98(1998年)
エア・シティ(2007年、キム・ジソン役、チェ・ジウと共演)
トリプル(2009年、シン・ファル役)

 

これ以外にも、舞台俳優としても活躍しており、演技力は間違いなくアジアはもちろん、海外へ進出してもおかしくないキャリアと実力がありますよね☆ハウスメイドでは、肉体美も披露していて、うちの母がキャーキャー(≧∇≦)言っております…汗

 

2018年には「サバハ 」という映画公開も控えており、今後も活躍してくれること間違いなしでしょう。日本には何度か来日しているようで、母から聞いた話だと、2010年が最後だったとか。それ以来、数年は日本に来ていないようです。母が待っているので、来てあげてください(笑) 日本での映画公開などあれば、来日の機会もあるかもしれませんね。

 

ではでは、今回のタイトルともなっている結婚についての情報を見ていきましょう!


イ・ジョンジェさんって結婚しているの?

イ・ジョンジェさんの結婚について調べる!と言ったけれど、日本にはほとんどニュースが入ってこないのでよくわかりません!ですが、韓国のネットニュースやファンがつづったブログなどを見て回ったところ、2017年12月現在、結婚はされていないようです。

 

数年前に、サムスン電子のイ・ジェヨン副会長の元妻で、対象グループの長女であるイム・セリョンさんとの熱愛が報道されています。ですが、イジョンジェさんの事務所からは、その熱愛報道を否定するコメントが出されていたようです。

 

あ~これって付き合ってないのかな~と思っていたら、ところがどっこい(死語)、2017年に入ってからのニュース記事では、イ・ジョンジェさんとイム・セリョンさんはもう2年半くらい付き合っていて、結婚するの?しないの?みたいな話になっていたので、周知の事実だったのか~って感じですね。

 

同じ日程で、フィリピンに出国していた、という情報もあったらしく、これはご本人たちは「仕事で偶然同じ日になった」的なコメントしていたそうです。ちょっと言い訳としては無理ある気がしますね。これだけ付き合っているけど、あまり公にしたくないのでしょうか。大人の事情ってやつなのかな。

グーグル翻訳で読んでいるので、間違っている部分があるかもしれません。ココ違うよ!って箇所があったら教えてね!




イ・ジョンジェさん結婚についてのまとめ

 

というわけで、今回は俳優のイ・ジョンジェさんを取り上げました

 

結論としては…

 

イ・ジョンジェさんは結婚はしていないけど、2年半付き合っているお金持ちの彼女がいる。

 

ということになりました。

年齢も40代半ばなので、あまり結婚という形にはこだわっていないのかもしれませんね。

 

人の結婚話は好きなのに、自分の結婚の話はしないでほしいれおにすがお届けしました~(;^_^A

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

-海外ニュース, 男性タレント
-, ,