アニメ・特撮

神谷明の今現在のギャラや活動と干される噂の原因とは?コナン降板の裏事情についても!

 

どうも!れおにすです。

声優の神谷明さんといえば、北斗の拳のケンシロウやキン肉マン、シティーハンターの冴羽獠で知られており、年代によっては、名探偵コナンの毛利小五郎役としても有名ですよね!

そんな神谷明さんですが一時期「業界から干された」などの噂がありました。

Σ(゚д゚lll)ガーン!ソンナ!!

あれだけの大御所声優さんが干されるなんてことがあるの?って驚きましたが、いったいどういうことなのでしょうか。

だって、私が小さい頃は、どのアニメを見ていても、神谷明さんが出演していたような気がするくらい、いろんな作品に出ていたんですよ~(;´・ω・)

もし、干されたなんてことがあったら、ちょっとショックです。

噂は本当なのか、また、今現在のギャラや活動など、気になった部分をトコトン調べてみたいと思います!

Sponsored Links

神谷明の今現在の活動やギャラは?

 

神谷明さんの今現在の活動やギャラが気になるところですが、いったいどのような状況なのでしょうか。

調べてみたところ、神谷明さんは声優としての仕事を続けながらも、テアトル・エコー、青二プロダクション、ぷろだくしょんバオバブなどの事務所に所属し、現在では「冴羽商事」という事務所を設立し、フリーとして活動されているそうです。

声優としての仕事だけでなく、高校などで講演会を催したり、イベントに参加されたり、日本工学院専門学校で講師として、教える側に回ったりなど、幅広く活躍されているとのこと。

1946年生まれの神谷さんは、2018年2月現在では、71歳ですが、見た目もまだまだ若々しく、かつて「叫びの神谷」と呼ばれたころの声量や声質もそのままなので、本当に驚きですよね。

最近では、アベマTVのオリジナルドラマ「声だけ天使」に、顔出しで出演もされていました。

本当に元気でビックリしましたよね。

いつまでもヒーローな感じがします。

また、アニメ「ポプテピピック」にもゲストとして、声優・玄田哲章さんと共演をしていましたね。

いろんなパロディが散りばめられていて、楽しかったですね。

また、玄田哲章さんとは「シティーハンター」で共演している間柄でもあったので、放送当時は話題になっていたようです。

さらには、アニメ「銀魂」にも出演予定なのだとか。




そんな神谷明さんのギャラは1本出演すると、いくらぐらいなのかも調べてみました。

 

調べてみたところ、声優さんの出演料は、ランク制になっているらしく、役の大きい小さいで決まるものではないようです。

つまりキャリア、実績が大きい声優さんほど大きい額でもらえるのだとか。

新人さんだと、1本1万5千円くらいになるそうです。

ちなみに、神谷明さんの場合だと、かなり上位ランクらしいですが、どう考えても最高ランクな気がしますよね。

神谷明さんが、「キン肉マン」で主役をやっていても、1本あたり3万7千円だったらしいので、1か月(4週)やっても15万円くらいになる計算ですよね。

映画の作品でも1本5万円くらいなので、アニメは声優さんにとっては、あまり稼ぎは良くなさそうです。

ただ、CMで声を当てるときなどは、ギャラはかなり跳ね上がるそうです。

金額がものすごく高いのはパチンコ業界らしく、いきなり1本50万円からもらえるそうですよ。

「天井はウン百万円までいくんじゃないかと思うんですよ」

「僕なんかでも、かなりいただいたことがありますんで」

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/12503789/

ということは、現在でも神谷明さんのギャラは、かなり高額だと言えそうですね…。

しかし、明確な金額は公表されておらず、おおよそで上記くらいの金額か、それよりは多いという計算になりそうですね。




神谷明の干された理由と噂の原因や真相とは?

 

最近の神谷明さんは、上記のとおり、現在でもかなり活躍されているわけですが、一時期、干されているなどの噂が流れていました。

 

(*'ω'*)なん…だと…!?

 

いったいどういうことなのか、調べてみました。

ネット上を調べていくと、このようなコメントを見つけました。

 

「DVDが売れた時に声優にも印税が入るように要求したら干されたんだよ」

出典:http://papipu2ch.blomaga.jp/articles/27023.html

 

どうやら、アニメ「名探偵コナン」で神谷明さんが演じていた時、番組に関わるの人とのトラブルがあり、毛利小五郎役を降板することになったそうです。

このコメントは、そのときの内容を指したもののようです。

大御所声優の降板は、アニメファンだけでなく、多くの人が驚くニュースとなったようです。

どうやら、「神谷明さんが干された」とされる噂の原因は、この一件にあるみたいですね。

 

長く続く人気アニメの「名探偵コナン」で、しかもレギュラーで大御所声優の突然の降板という事態から、ネット上などで「干された!」と受け取ってしまった人が多かったことが原因のようです。

ただ、実際には、神谷明さんは干されたわけではなく、一時的に出演作品が減っただけで、その後も、ゲームやアニメ、司会やナレーター、指導者としても活躍されているので、これはあくまで噂のレベルだったことがわかりますね。




名探偵コナン降板の裏事情とは?

気になるのは、「名探偵コナン」で起こった神谷明さん降板の一件の真相や裏事情ですが、いったい何があったのでしょうか。

調べてみたところ、神谷明さんは自身のブログに、名探偵コナンを降板となったことや、簡単な経緯などをアップされていたそうです。

ですが、この記事は、アップした翌日にすぐに削除されており、現在では閲覧することができなくなっているようです。

さらに詳しく調べてみると、ネット上にはいくつかのコメントが残っていました。

ちなみにブログの日付は2009年9月18日で、翌日にかけて数回にわたりブログを更新されていたようです。

問題が起きたは「契約の交渉過程」だったそうです。

それで、神谷明さんが降板が決定的となった最大の理由は、その交渉相手だった人の「ある行為」が原因なのだとか。




その原因とは、交渉相手だった制作会社の人が、本来ならば守秘義務のある契約内容、つまり、その人は約束を破って、音声制作関連や俳優関連団体、また出演者の一部の方々に、その内容を悪意を持って伝えたのだそうです。

 

神谷明さんとしては、コナンという作品に愛着もあり、声優の仕事としても降板は避けたいと願っていたので、とある方に仲裁に入ってもらったそうですが、その交渉はうまくいかず、結果的に降板となってしまったのだそうです。

神谷明さんは、そのことを「不徳の致すところ」「身から出た錆」と表現していたそうです。

 

どうやら、この一連の「報酬に関するトラブル」から「名探偵コナンの降板」に関連して、「神谷明さんが干された」などの噂につながったのだと思われます。

先ほど説明したとおり、そうした噂はあくまで噂に過ぎず、神谷明さんは、フリーとなった今でも、「叫びの神谷」の異名通り、元気に活躍されています☆

 

私くらいの年齢だと、神谷さんの声を聞くだけで元気になってしまうので、いつまでもあのお声を聞いていたいものです☆

 

そんな神谷明さんですが、現在でもアニメ、原作関わらず「名探偵コナン」を応援し続けているようで、ブログやご本人のTwitterでは、そのようなコメントを発信していらっしゃいます。

神谷明さんのそうした発言などは、多くのファンからも注目されていて、その人柄の伝わる内容に、神谷明さんを応援する声がたくさんあるようです。

神谷明さん出演の名作アニメを見るならコチラから!

 

現在見られる、神谷明さん出演のアニメを見るなら、31日間無料体験が利用できるU-Nextがオススメです!

 

 

神谷明さん出演作品がこんなにたくさんあります!

「神谷明」検索結果↓

 >>>U-NEXTで今すぐアニメを観る<<<

シティーハンター、キン肉マン、うる星やつらなどの名作アニメから、神谷明さん降板前の名探偵コナンもしっかり見ることができますよ☆

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-アニメ・特撮
-