女子アナ 芸能

近江友里恵アナが天然キュート!何をやっても許されちゃうキャラ?視聴者の評判は?!

2017/01/12

近江友里恵 性格

引用元 wo-tone-cat.blog.so-net.ne.jp/

NHKに旋風を巻き起こしているとの評判の若い女子アナウンサー、

近江アナがNHKの人気番組「ブラタモリ」で人気がうなぎのぼりです。

 

近江アナは、カメラ前での表情がとても豊かで、

ふんわりとした雰囲気が親しみやすく、

笑顔は視聴者にとっての癒やしそのものといっても過言ではありません。

 

たびたび番組内で、盛大に失敗する目にしますが、

その失敗振りも悪意や狙いがまったくない、

天然な明るさと爽やかが感じられて魅力になっています。

 

近江アナの魅力に迫ってみようと思います(´・ω・`)ノ

 

▼近江友里恵アナのプロフィール!

近江アナ 後ろ前

近江友里恵アナは1988年生まれで、

生まれは高知県ですが、育ちはバリバリ?の東京都民。

 

昭和女子大学附属の小学校から高校までエスカレーター式に進学し、

早稲田大学を経て、2012年にNHKに入局しています。

 

NHKといえば入局の最初の年は、地方勤務が慣例となっていて、

近江さんの場合は入局の2012年は熊本放送局勤務になり、

2014年には福岡放送局、2016年になり現在の東京アナウンス室勤務となったようです。

しっかり下積みをしているといった印書を受けますね。

 

九州地方での勤務時代では、やはり苦労されていたようで、

ずっと東京育ちだった近江さんは、友達も親戚もいない土地で、ひとり頑張っていたようですが、

一生懸命頑張っていた甲斐もあり、地元の方たちからの声援が支えだったようです。

 

近江アナの持ち前の明るさの影には、周囲の人達への感謝という

素直な心持ちが反映されていたのですね。

 

自己主張しないアナウンサーだからこそ見えてくる人柄の良さ

近江友里恵 可愛い

 

民放のアナウンサーは、大学時代に可愛いともてはやされたようなオーラが感じられますが、

近江アナは、ニュースを伝えるときに、そういった自己主張が感じられません。

それが近江アナの人柄の良さとして受け止められている気がします。

 

アナウンサーとしての本分を忠実に守り、

ニュースを的確に、正確に伝えようとする姿勢が、

近江アナの人気の秘密の理由のひとつではないでしょうか。

 

 

アナウンサーになっても驕らず、勉強し続ける努力の人

近江アナ 福岡放送局時代

引用元 http://atarasii-wadai.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305855716-1

 

福岡放送局時代には、アナウンサーになっても、

語学の勉強を続けていたようで、TOEICの試験を受けたりしていたようです。

 

来たるべき「東京オリンピック」のときのため、いろんな国の選手へのインタビューを想定していたのでしょうか、

そのために勉強しているのだとも仰っていました。

とても意志の強い女性なのだと思いました。

 

2016年のお正月などには、しっかりと菅原道真公が祀られている大宰府にお参りにも行ったりと

勉学への志はとても高い人であることが伺えますね。

上司や、周囲の人脈にも恵まれていたのでしょうか、この年の4月から東京アナウンス室になるわけです。

 

ちなみに、2016年の書き初めのようです。

近江アナ ブラタモリ

引用元:http://www.nhk.or.jp/fukuoka-roku-blog/200/

 

すごい!! 達筆ですね!

ふんわりとした雰囲気からは想像できない、力強さを感じます。

テレビで見るキャラクターより、この強さこそが近江アナの本当の姿なのかもしれませんね。

 

『ブラタモリ』でタモリさんの相棒に大抜擢!

ブラタモリ 近江アナ 失言

引用元 https://twitter.com/

 

2016年に東京アナウンス室勤務となり、

すぐさまNHK人気番組の「ブラタモリ」で桑子 真帆アナの後任として抜擢されます。

タモリさんの知識量とベテランのオーラにも対応できた桑子アナの後任がつとまるのか、

 

誰しも近江アナのキャラクターとキャリアの浅さには不安を抱いたはずです。

 

案の定、タモリさんの知識には遠く及ばない近江アナ。

しかし、そのことがかえって近江アナのキャラクターの良さを引き出し、

番組を盛り上げる起爆剤となったのです。

 

未だに、タモリさんをずっこけさせるような発言がありますが、

すっかり番組の顔として認知されているようです。

 

視聴者からの指摘で発覚!?「おはよう日本」ブラウス後ろ前事件!!

cdf9caeb

NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」に出演したときのことです。

可愛らしいチェックのブラウスを身にまとい登場した近江アナ。

胸の位置に、同じ柄で大きなリボンがついていました。

 

しかし、それを見ていた視聴者が異変に気付きます。

「このブラウス、後ろ前じゃない?」

TwitterなどSNSで大騒ぎになり、ついにはNHK広報担当が公式に発表するまでにいたりました。

 

bc66f69e

結果は、「後ろ前だった」ということです。

普通なら大失敗なのですが、近江アナの人柄からか、

「可愛い!」「癒された!」との声が大半を占め、さらに好感度を上げることになりました。

 

ご本人としては、顔から火が出る思いをされていると思いますが、

テレビに顔を晒して仕事をしている人には、

こうした愛嬌や人柄の良さこそが、もっとも強いスキルになるのではないでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

東京オリンピックが始まったときには、

近江アナの流暢な英語と、予想だにしないハプニングを届けてくれると信じています。

 

 

 

-女子アナ, 芸能
-, ,