Love・Lion・Life

獅子座からやってきた調査員れおにすがいろんなことを調べて、愛を持って書き綴るだけのブログ

アニメ・特撮

鉄血のオルフェンズ最終回のガエリオが車椅子の理由は?アルミリアのその後も!

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

鉄血のオルフェンズはついに最終回を迎えましたね!

 

三日月や昭宏たちは

戦死してしまいましたが、

未来へと続くラストとなっており、

おもったよりスッキリとしたラストになっていました。

 

最終回の後半には、

数年後の世界が描かれており、

様々な感想がツイッター上を飛び交っているようです。

 

気になったのは…

・ガエリオが車椅子であったこと

・アルミリアが描かれていなかったこと

これらについて調べてみました。

 

 

鉄血のオルフェンズ最終回のあらすじ

前半パートは、火星での戦いに終止符が打たれます。

三日月は、自分以外の生き残りを戦場から逃しますが、

昭宏だけは、戦場に残って戦うことを選択します。

 

鉄華団たちは、無事トンネルにて脱出に成功。

火星上空では、ラスタルがダインスレイブの部隊を展開。

地上の三日月と昭宏を狙撃し、2機を大破させます。

 

バスバトスとグシオンはかろうじて生き残ります。

トドメをさそうと接近したイオクが、

グシオンの餌食となり、イオク様戦死。

直後、昭宏も戦死します。

 

三日月のバスバトスは大暴れした後、

ジュリエッタのレギンレイズに討ち取られ、

三日月も息絶えてしまいます。

 

後半パートは、数年後…

おそらく3~4年くらい経過した世界。

ギャラルホルンは民主的な組織となり、

宇宙への植民地的な支配をやめ、火星も独立。

 

火星の代表にはクーデリアが、

ギャラルホルンの代表は、ラスタル・エリオンとなります。

生き残った鉄華団も、火星で普通の仕事に付き、

平和な世界が訪れました。

 

アトラは、アカツキという名の息子を産み、お母さんに。

ユージンはクーデリアの付き人に、

ジュリエッタはラスタルの右腕って…これはそのままですね。

ガエリオは、入院して車椅子。

オルガや三日月たちの犠牲は無駄ではなかった。

生き残った者たちが、その遺志を引き継いでいく。

というラストでした。

は~~~楽しかった~~~~( 'ω' )




ガエリオが車椅子だった理由は?

ガエリオさんは車椅子でした。

前回のマクギリスとの戦いでの負傷が

思ったより重症だったのでしょうか。

 

時間経過的にも数年経過しても、

まだ車椅子ということは、

もう完全には治らないのかも…

なんて想像してしまいました。

 

いろいろ調べたところ…

・アイン阿頼耶識の代償。

・阿頼耶識システムの切除手術の後遺症

・バエル戦でムチウチ?

などなどの可能性が考えられますね!

 

一番可能性が高いのは、

阿頼耶識システムの切除でしょうか。

もう阿頼耶識は必要のない時代になりましたからね。

ジュリエッタさんとお幸せに…( ˘ω˘)



アルミリアはその後どうなったのか?

マクギリスが反逆者となっても、

自分はマクギリスの妻だとタンカを切って

腹を決めた少女アルミリア。

 

最終回はアルミリアについて、

一切触れられていませんでした。

 

ツイッターでは…

 

・もう死んでいるんじゃ…?!

・普通に成長してそう。

・出家してそう。

 

などなど。

アルミリアのその後を心配する声も多かったですね。

マクギリスを死なせた兄とは、

なかなか和解するのは時間が掛かりそうですね。

 

大人になって、マクギリスという人間と、

マクギリスのやったことを冷静に理解して

初めてアルミリアの人生が始まるような気がしますね。

 

多分私だけですが、アルミリアを見ていると、

「レオン」のマチルダを思い出してしまいます。

アルミリアの未来も、美しいものになっていることを願います( 'ω' )

鉄血のオルフェンズ、これにて終わり。

毎週日曜にたのしいひとときを送ってくれたスタッフ陣に拍手!

( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※ちなみに、以前書いた記事の「例の部隊」。盛大にハズレてました!

ゴメンネ!

鉄血2期最終回に登場する例の部隊って何?阿頼耶識部隊との噂も!

-アニメ・特撮
-