イベント

久喜提燈祭り2017の山車の時間やルートは?天皇様の名前についても!

 

どうも!れおにすです٩( ‘ω’ )و

もうすぐ7月ですね!

7月になれば、あちこちで祭りや

花火大会で大賑わいになりますね~( ‘ω’ )

 

今年は毎年7月に行われている

久喜提燈祭りが気になっています。

 

なんでも複数の山車が街中を駆け巡るらしい。

どんなお祭りなのか調べてみました!

 

Sponsored Links

 

久喜提燈祭り「天皇様」ってどんなお祭り?

 

 

久喜提燈祭り「天王様」は、

230余年の歴史と伝統がある

旧久喜町の鎮守である八雲神社の祭礼だそうです。

 

お祭りが始まったきっかけは

天明3年(1783年)の浅間山の大噴火なんだそうです。

災害がお祭りの始まりだったんですね!

 

火山の噴火によって農作物に壊滅的なダメージがあり

それによって引き起こされた生活苦や

不安などを取り除くためお祭りが始まったということです。

 

お昼は、各町から神話に登場する神様の山車がでます。

夜になると、山車の神様が灯籠と入れ替わります。




久喜提燈祭り2017の日時は?

2017年の久喜燈籠祭りの日時は…

 

7月12日(水曜)12時20分から22時00分

7月18日(火曜)12時20分から22時00分

 

平日なのは、毎年祭りが執り行われる日が同じだからみたいですね。

お祭りの場所は

久喜駅西口駅前周辺地域

となっています。

 

久喜燈籠祭りの山車の神様とは

 

山車に乗って登場する神様は以下の通り。

 

本壱・・・素戔鳴尊(スサノヲノミコト)
本二・・・武内宿禰(タケノウチノスクネ)
本三・・・神功皇后(ジングウコウゴウ)
仲町・・・織田信長(オダノブナガ)
志ん一・・・日本武尊(ヤマトタケルノミコト)
志ん二・・・神武天皇(ジンムテンノウ)
東一・・・鍾馗様(ショウキサマ)

 

中には織田信長公がいらっしゃいますねぇ…

神様ではないけど、

第六天魔王様だからいいんじゃないかな!(適当)

 

久喜燈籠祭りの山車のルートは?

山車が通るルートを調べてみましたが、

正確なルートに関する情報はありませんでした。

 

ですが、両日とも

12:20~

全町内八雲神社御仮屋前集合

終了後各町内で山車の運行

 

となっており、

16時頃までは神様の山車が練り歩く予定になっているようです。

 

夕方からは灯籠にかわり、

夜は21時くらいまで山車がでているようです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました( ‘ω’ )

ABOUT ME
れおにす
獅子座からやってきた調査員れおにすです! 地球の面白情報を母星に送っています。 どうぞよろしく