Love・Lion・Life

獅子座からやってきた調査員れおにすがいろんなことを調べて、愛を持って書き綴るだけのブログ

イベント コミック・雑誌 ライフ

コミックシティスパーク11が気になる!?どんなイベント!?内容や場所は!?

「コミックシティスパーク11」なるイベントが行われるとの情報を耳にしたのですが、いったいどんなイベントなのでしょう。公式サイトを覗いてみたんですが、夏や冬に催しているコミケとは別物なのでしょうか。気になる…!

 

どうも、いつも気になっているれおにすです(´・ω・`)ノ

好奇心旺盛すぎて、いつも何かを調べている気がします。今回は「コミックシティスパーク11」というイベントが催されるとのこと。コミケには何度か足を運んだことがあったのですが、このイベントは知りませんでした。というわけで、調べてみました。

 

「コミックシティスパーク」とは何だ?!

%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af

名称で検索したところ、wikipediaがヒットしました。公式サイトは今日はなんだか重いので、調べづらくスルーしましたとさ。

 

主催はどこのだれベヱ??

コミックシティ(Comic City)は赤ブーブー通信社(有限会社ケイ・コーポレーション)が主催する同人誌即売会。

引用元:wikipedia

赤ブーブー通信社という団体が運営しているんですね。母体は有限会社ケイ・コーポレーションという会社のようです。

ケイ・コーポレーションには、赤ブーブー通信社の他に、青ブーブー通信社というのもあるんですね!そちらは、「こみっくトレジャー」というイベントをやっているようです。

 

かつては複数の同人誌印刷所によって共催されていた。

引用元:wikipedia

かつては…ということは、そこそこ歴史があるようですね。

調べてたところ、1987年時点では以下の9社が参加していたようです。

曳航社、共信印刷、コーシン出版、しまや出版、創造出版、東京文芸出版、ナール印刷、日光企画、緑陽社。

昔のほうが、オタク文化は肩身が狭いイメージでしたが、こんなに賛同していた企業があったのですね。

ん・・・共信印刷ってコミケの会社ではないですか!

なんだかこのへんは大人の事情がありそうですね。

 

東京・大阪・福岡にて年通算20回程度開催され、大阪・福岡では最大規模のイベントである。東京・大阪は後述する理由により、女性向け作品を発表する女性サークルが参加のほとんどを占める。

引用元:wikipedia

コミックシティスパークって女性向けの同人誌即売会の色合いが強いんですね。赤ブーブー通信社が女性、青ブーブー通信社が男性、ということなのかな。

 

開催によっては、募集スペース数が13,000~15,000となり、1日あたりのスペース数ではコミックマーケットを超える大規模な開催となる。

引用元:wikipedia

スペース数がコミケ超えするくらいの規模!?すごいですね!女性のエネルギーってすごいですよねえ…(白目)

 

男が行ったら、場違い?!って思いましたが、1割くらいは男性向けもあるようですね。あとは、同人誌やアニメ、マンガの文化を愛する心と情熱があればOKなのではないでしょうか。

 

2014年現在、サークル参加・一般参加を問わず、未就学児童の入場を禁じている

引用元:wikipedia

それはそうでしょうね…(;´∀`) いろんな本が売られていますから…w

 

開催している場所は?

%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%80%e5%a0%b4%e6%89%80

コミックシティスパークの開催場所は、おなじみ東京ビッグサイトです。

 

コミックシティスパーク11の日程

 

日時:2016年10月9日(日)・10:00~15:00

 

コスプレで参加できる?

公式サイトを見たところ、コスプレは認めていないようですね。純粋に同人誌即売会ということなんでしょうね。

 

会場内では撮影行為が禁止されているので、取材の申し込みなどしないといけないのかもしれませんね。あと即売会で売り子さんの顔バレの危険もありますからね。肖像権とか。

 

マナーを守って楽しみましょう!

私は、男性向けのイベントに行ってみようかな(´・ω・`)

-イベント, コミック・雑誌, ライフ
-, , ,