動物・自然

うしかい座流星群2017の関東での見頃となる日程や時間は?方角や天気予報も!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

 

6月は天体ショーがたくさんありますね!

先日も月が赤く見えるストロベリームーンでしたが、

6月下旬には「うしかい座流星群」がやってくる可能性があります。

 

関東地方でも見られるのでしょうか。

見頃となる日程や時間帯を調べてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

うしかい座流星群とは?

この時期のうしかい座流星群の

正式な名称は

「6月うしかい座流星群」

というそうです。

 

1998年に多く見られた流星群で

毎年必ず見られるわけではなく、

98年以降は2010年に若干出現したくらいなんだって。

 

過去にたくさん出現した記録があるのは、

1927年まで遡るらしいです。

かなり昔ですね…(; ・`д・´)

 

必ず出現するわけではないので、

毎年、活動があるのかを調べているくらいだそうです。

なので、観測している人も少ないみたい。

ちょっと残念な流星群かな( 'ω' )

 

ときどきドカン!!とくるみたいな感じですね。

ぜひとも今年来てほしいところです。




うしかい座流星群の見頃な日程と時間は?

 

うしかい座流星群が来るとしたら、

 

日程は

6月22日~7月2日

の期間に来るそうです。

 

最もおすすめの日時は

6月27日18時ごろ

が最大だそうです。

 

この季節だとまだ日が残っているため

あまりはっきりは見えないかもしれませんね。

 

ドカーンと来た場合は

月明りがない日没後で

27日日没後から日付が変わるまで

がおすすめの時間帯のようです。




関東地方での、うしかい座流星群が見える方角は?

 

関東地方での

6月うしかい座流星群が

見える方角を調べたところ、

 

特に決まった方角はないようです。

 

周りに明かりがないところのほうが

見やすいはずなので、都会からは少し離れると

良いかもしれませんね。

 

また深夜を通して観測する場合には

夏とは言え、冷えることがあります。

長袖の服装を用意しておくことが大切です。




うしかい座流星群が来る日の天気は?

 

まず、2016年の6月の天気を調べてみました。

去年はちょうど晴れていたようです。

ですがその前後は曇ったり

雨だったりと天気は不安定です。

 

2017年の週間天気予報でも

ほとんど曇りか雨なので、

観測は困難かもしれませんね。

 

天候とうしかい座流星群の

タイミングがあうことは少ないので、

1998年のうしかい座流星群は相当貴重な年だったことがわかります。

 

どうか晴れてくれないですかね~!

そして流星群よ!来てください( 'ω' )ノ

Sponsored Links

-動物・自然
-,