その他エンタメ 男性タレント

27時間テレビ2017がオール収録になった理由は?司会やゲストについても!

 

どうも!れおにすです\\\\٩( 'ω' )و ////

夏になるとどのテレビ局も大型特番を組みますが、

いつも無茶苦茶をしていた27時間テレビ(フジ)が

2017年はオール収録という話らしいですね!

 

これでは27時間テレビの意味がないのでは・・・?

なんて声も出ているようですが、

なぜ収録することになったのでしょうか。

 

その理由についての情報を調べてみました。

 

Sponsored Links

 

2017年の27時間テレビはどんな感じ?

現在、(仮)ではありますが、

番組名は『FNS27時間テレビ2017』となりそうですね。

※wikiを見た(^o^)

 

総合司会は大御所のビートたけしさん。

放送予定日は

「2017年9月9日18:30~9月10日の夜にかけて」

となっています。

 

今年のテーマは「にほんのれきし」

ひらがななのは何か意味がありそうですね。

2020年の東京パラリンピック・オリンピックに向けて

ということらしいですが、

どんなふうに構成されるのか楽しみなところです。

 

27時間ずっと見ているのは大変なので

ポイントを押さえて、録画したり

リアルタイムで見たりすることになりそうです。

 

今までと大きく違うのは、

生中継ではなく収録したものを放送する

ということですが、はてさてどういう理由なのでしょうか。



 

27時間テレビの出演者(司会・ゲスト)は?

 

現在発表されている出演者は、

 

総合司会のビートたけしさん。

 

キャプテンとして、関ジャニ∞の村上信五さん。

 

正式にはお二人のみとなっていますが

おそらくジャニーズ事務所のタレントさんや

吉本興業やたけしさんの息のかかった芸人さん

数字が取れるタレントさんが数多く出演することになるでしょうね。

 

今回のテーマである「にほんのれきし」、

そして「学び、笑い、楽しむ」ということなので、

知識人、文化人といった方々も出演されるような気がします。

 

グランドフィナーレには池上彰さんが

出演されるとの情報もあるようですが、

正式な発表を待つしかないようです。




 

27時間テレビがオール収録となった理由とは?

さてさて、今日の気になるポイント

「なぜオール収録になったのか」

という点ですが、調べてみたところ

それについてしっかり語られている情報は出てきませんでした。

 

ニュース記事では

 

「2016年の27時間テレビが視聴率で

大コケしたのでオオナタを振るう必要があった」

 

的なことが書かれていました。

収録にすることが、なぜ視聴率アップに繋がるのでしょうか。

そこんところは私も素人なのでわかりませんが、

 

ニュース記事をみた人のなかに

「たけしさんの喋りにはテロップがほしい」

といった意見もあるようです。

 

内容的にも、難しい話が出たりしそうだし、

生放送だと危ない発言も飛び出したり、

放送できない内容になりかねないのかもしれません。

 

というかフジテレビの立場的に

「都合が悪いことを編集できるから」

なのかもしれませんよね・・・(´・ω・`)

あくまで個人の推測ですが・・・。

 

たけしさんなら、

みんながテレビで言いづらいことを

ズバッと言ってくれそうなんだけどなぁ。

 

と今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました|ω・`)

 

-その他エンタメ, 男性タレント
-