未分類

金沢市の梟の栖(ふくろうのすみか)の営業時間は?ふくろうやグッズについても!

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

金沢市に新たなフクロウカフェが誕生するようです!

その名も「フクロウカフェ 梟の栖」。

これは楽しみですね!((o(´∀`)o))ワクワク

 

どんなふくろうたちが待っているのでしょうか。

営業時間など基本情報から、販売予定のグッズについても調べてみました!

 

フクロウカフェ梟の栖(ふくろうのすみか)ってどんなお店?

梟の栖は、2017年3月10日にオープン予定のフクロウカフェです。

本物のフクロウに触れ合うことができ、

石川県では販売されていないフクロウグッズを取り寄せ、

販売される予定なんだそうです。

 

場所は、石川県金沢市西泉3丁目4番地にできる予定。

電話番号 090-2034-8305

お店の前に駐車場もあるようですよ( 'ω' )

 

軽食(人間用)の持ち込みもOKらしい!

食事しながら、フクロウさんを眺めたり、

猫じゃらしでフクロウさんと遊ぶこともできるんだって!

というか、フクロウ好きな人にとっては、

フクロウさんに遊んでもらえる…って感じかもしれませんね!

梟の栖(ふくろうのすみか)にいるフクロウは?

梟の栖で、私達を迎えてくれるかわいいフクロウさんたちはどんなフクロウさんなんでしょう?

調べたところ、以下のフクロウさんたちを確認しました。

 

モリフクロウさん

全長37-43cm。日本に生息するフクロウ(ウラルアウル)に似ているが別種であり、本種の方が小型で目が大きい。タカや多くのミミズクと違い、黄色と黒の2層では無く全体が黒い(正確には黒と濃い茶の2層)。全体の形状は同じだが、灰色系統と茶色系統が存在する。

ウィキペディアより。

ザ・フクロウ!って感じの可愛いフクロウさんです。

親しみやすそう!

 

ウサギフクロウさん

タテジマフクロウとも呼ばれるフクロウさん。

全長30センチ~40センチくらいのサイズになります。メキシコから南アメリカあたりの草原、プランテーションなどに生息しているらしいです。頭のピョンとはねた毛のせいで、ウサギフクロウと言われるようになったとか。模様もキレイですね!

 

チャコモリフクロウさん

チャコモリフクロウさんは、もともとアカアシモリフクロウと呼ばれていたフクロウで、その正式な名称が変わったらしいです。

南米を中心に生息しているフクロウさんで、生息地の砂漠グラン・チャコにちなんだ名称なんだとか。

 

メガネフクロウさん

メガネフクロウさんは、メキシコ南部や中南米、南米の森林に生息しているフクロウさんです。

メガネと名がついた理由は、もちろんその模様からです。メガネというよりは、眉毛にみえなくもないですがw

 

メンフクロウさん

メンフクロウ は、フクロウ目メンフクロウ科に分類される鳥類の一種。 和名は仮面を付けているように見えることから。英名:Barn Owlは、納屋のような人家に営巣することから付けられた。世界中に広く生息する。

ウィキペディアより。

よくテレビなどでも紹介される有名なフクロウさんですよね。

こわい!なんて言われることがあるようですが、意外と可愛いんですよね~( 'ω' )

 

梟の栖(ふくろうのすみか)で販売予定のグッズは?

店内には、フクロウグッズが置いてあるそうですが、

基本的には観賞用となっているそうです。

 

しかし、赤レンガ倉庫のYokohama Glass(横濱硝子)の

フクロウグッズを販売する予定があるようです!

これからオープンするお店なので、

徐々に販売できるフクロウグッズも増えていくのではないでしょうか?

 

いまからオープンがとても楽しみですね٩( 'ω' )و

-未分類