ライフ

ミュールサンダルの中敷の張替え方法は?修理方法や料金についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

最近、電車に乗っていて思うのですが、

スマホが普及してからというもの、

座席に座るときの肘の角度が気になります。

みっちり座っているときって

スマホを使うと隣の人に

肘がぶつかってしまい、

お互いに嫌な気分になってしまいます。

なので、座っているときはスマホを見なくなりました。

逆にスマホを使わない時間というのは

貴重な気がしますね。

 

ここから本題ですが、

先日、妹がミュールサンダルの中敷きを

自分で直せないかとウンウン悩んでいました。

かなり愛着のあるものだったみたいです。

 

可愛い妹のためにも

自分で出来る範囲の修理方法について

調べてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

ミュールサンダルの中敷きって剥がれやすい?

 

ミュールサンダルって

素足で履く機会が多いので、

その体温の影響で中敷きの接着剤が

剥がれてしまうことがあるようです。

 

買ったばかりのミュールは

中敷きがすぐ剥がれてしまうこともあるみたい。

 

特に夏場に履かれることが増えるので、

なおさら剥がれやすくなる、

ということなのでしょうね。

 

それでもミュールサンダルを履きたい!

という女性らのおしゃれへの渇望には

敬意を感じますね。




 

ミュールサンダルの中敷きを自分で修理する方法は?

 

ミュールサンダルの剥がれた中敷きを

修理する方法について調べてみたところ、

多くの人が同じ悩みを持っていたことがわかりました。

 

ネット上にあった修理方法をまとめてみました。

 

① 剥がれた中敷きの汚れを落とす。
※濡れた雑巾などで拭き取る

② 自然乾燥させる。
※ ドライヤーを使うと素材が痛む可能性がある。

③ ゴム・皮製品用のボンドを用意する.
※オススメはこういう接着剤。

④ 中敷の端から1~3ミリほど内側にボンドをつけ、
ヘラなどで薄く中敷の周りにだけ塗る。
※つけすぎに注意してください。

⑤ 中敷とサンダルをしっかりと合わせ、自然乾燥させる。
※ 貼ってすぐに履いてはいけません。

 

丸1日くらいは放置しておいたほうがよいでしょう。

これでもすぐに剥がれる場合には、

靴屋さんにお願いしたほうがいいでしょう。



 

ミュールサンダルを靴屋さんで直すといくらかかる?

 

中敷きの交換などを

靴屋の修理屋さんにお願いすると

いくらぐらいかかるのか調べてみました。

 

調べてみたところ、

意外と高くなかったですね。

 

片方だけで

1000円前後から3000円くらい

でした。

こんな本もありましたので、

気になる方は参考にしてみてくださいね。

まとめ

 

ミュールサンダルの中敷きを修理するには

 

・中敷きをキレイにしてから、乾燥させる

・皮・ゴム用の接着剤を使う

・自然に乾燥するまで待つ

・すぐに履かない

・靴の修理屋さんに出しても1000~3000円程度で済む

 

以上、まとめになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

-ライフ
-, ,