ライフ 国内ニュース

電車の窓ガラスが突然割れる原因は?東横線と東海道線の比較検証も!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

今しがたテレビで

走行中の電車の窓ガラスが突然割れた

というニュースを見ました。

 

1件だけではなく

都内で同じ日に2件起こったそうです。

 

2件くらいなら

偶然である可能性がありますが、

なんだか気になりますよね。

 

これから乗る電車かもしれない

ということを考えると

原因を知っておきたいところです。

 

いったいどんなことが

引き金となって窓ガラスが割れるのでしょうか。

 

Sponsored Links

走行中に窓ガラスが割れた電車とは?

今回走行中に窓ガラスが割れた、

もしくは突然ヒビが入ったというのは

 

東急東横線の各駅停車元町・中華街行き(ヒビ)

川崎駅から品川駅へ走行中のJR東海道線の車両(割れ)

 

ということです。

 

東横線は

2017年9月21日午後1時半頃

菊名駅と妙蓮寺駅の間で起きました。

 

一方、東海道線は

2017年9月21日午前9時頃

川崎駅から品川駅の間で起きています。

 

共通点は両方とも

東京都と神奈川県を走っている電車であること

通勤時は満員になる路線であること

くらいですかね。

 

これだけではちょっと原因がわかりません。

いったい突然割れる原因はなんなのでしょう。




窓ガラスが突然割れた事例は?

 

実は2016年9月にも東急田園都市線で、

窓ガラスが突然割れたことがあったらしいです。

 

そのときは、電車に向かって

石を投げた人が目撃されていたので、

完全に悪意をもった人の行為で

あることがわかっています。

 

※運転士さんが目撃したそうです。

 

今回の東横線、東海道線の

窓ガラスについては

そうした目撃情報は寄せられていないようです。

 

窓ガラスが突然割れた原因とは?

 

現在、JR東日本と東急電鉄が

それぞれ割れた原因について

調査しているところで、

公式発表はされていないようです。

 

電車の窓ガラスが強いものであっても

毎日のように満員電車で、

押されてバランスを崩した人が

窓ガラスに「ドン!」と

手をつくこともあるし、

そのダメージが蓄積したのではないかな~

と思いますが、私も素人なので

そのくらいしかわかりません…(´;ω;`)

 

でもガラスが割れた東海道線は

ガラスが内側に入り込んでいたので、

普通に考えたら、

外側からなんらかの力が

加わったと考えるのが自然

ですよね。

 

何かの自然現象なのでしょうか。

それとも人為的な何か、なのでしょうか。

 

やはり各鉄道会社の調査結果を待つしかないようです。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

Sponsored Links

-ライフ, 国内ニュース
-,