グルメ ライフ 動物・自然

ホンビノス貝が購入できる都内スーパーは?味や値段についても!

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

 

ホンビノス貝が話題になっているようですが、

東京都内のスーパーでも買えるのでしょうか…( 'ω' )

 

気になったので調べてみました!

 

 

ホンビノス貝とは?

ホンビノス貝とは、ウィキペディアによると。

二枚貝綱マルスダレガイ科の一種で、

潮の満ち引きによって、

海になったり、陸になったりする場所の砂の中にいます。

まあ、普通に「貝」ですね。

 

その名前は漢字でも表記されます。

本美之主貝」と書くのですが、

もともと、ビーナス属の貝だったため、

当て字で美之主(ビノス)=ビーナスだったらしいです。

そのあと、メルケナリア属に分類が変更されたのだそうです。

まあ、食す側からみたら、あまり重要ではありませんが…w

( 'ω' )おいしければOKですからね!w

 

ホンビノス貝の味はどんな感じ?

気になるお味はどんなんでしょう!?

アサリやハマグリと大差ないようですね。

なので、調理方法も酒蒸しや。焼いたりするのが多いみたいです。

結論、普通に美味しい!( 'ω' )b

これで週末に1杯やりたいですね( 'ω' )じゅるる



ホンビノス貝の値段、相場はいくらくらい?

ホンビノス貝を買うといくらくらいになるのでしょうか。

 

貝の専門店で値段をしらべたところ…

Sサイズ(30~60グラム)

Mサイズ(60~100グラム)

Lサイズ(100~150グラム)

LLサイズ(150グラム以上)

いずれも、1キロ850円でした。

一度に1キロも買いませんが…( 'ω' )

たくさん穫れる貝なので、それほど高価ではないようです。

↑こちらAmazonの販売ページにつながります。

バーベキューや、大勢集まって焼き貝パーティーできそうですね。

生だとノロウィルスの危険があるので、

火を通して食べたいですね。

 

ホンビノス貝は都内スーパーで買えるの??

気になるのが、すぐ、近所でもすぐに手に入るのか!?

そんなん見たことないよ!!

と思っているのですが、調べてみたところ…

 

これまでは、

「白ハマグリ」

「大アサリ」

という名前で販売されることが多かったそうです。

知らないうちに食べている可能性がありますね。

 

「ホンビノス貝」って書かれると

「なんやこいつ…!へんな名前…!食わんとこ…!」

ってなる人もいたかもしれません。

 

ですが、近年は食品偽装問題が注目されるようになったので、

誤解されないように「ホンビノス貝」と表記されて販売されているようです。

 

鮮魚店やスーパーの店員さんに入荷予定などを聞いてみるといいかもしれませんね。

これから春、夏にむけてたくさん取れるので、

関東圏のスーパーでもお目にかかるのではないでしょうか( 'ω' )

-グルメ, ライフ, 動物・自然
-