ライフ 動物・自然

台風サンヴーの意味や由来は?名付けた人や特徴についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

だんだん秋の足音が聞こえてきましたね。

秋の足音って言うのかな…?

春だったような…?

 

ともかく今年の夏は

ほんとうに生命の危機を感じるほど

暑い夏だったことは間違いない!

 

そんな秋の訪れとともに、

台風がやってまいりました。

その名も台風「サンヴー」。

 

毎度おなじみですが、

名前の意味を調べてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

台風サンヴーの特徴

台風サンヴーは2017年8月28日、

日本時間で16時30分に発表された台風です。

 

発表当時の中心気圧は

994ヘクトパスカル。

中心付近の風速は18メートル。

最大風速は25メートル。

ほんまもんの台風ですね!

 

これがマリアナ諸島で発生し

今北北西に向かってゆっくり進んでいます。

このままだと関東地方直撃しそうです。

 




 

台風サンヴーの名前をつけたのは誰?

 

サンヴーという名前を付けたのは、

マカオという国の人です。

 

調べましたが、マカオの

なんという方が命名したのか、

までは不明でした。

 

各国に台風委員会という組織があり、

そこから提出された名前を

使用することになっています。

 

北西太平洋~南シナ海で発生した台風には

その近隣の国から提出された名前を使用します。

みんなで呼び名を決めるって

ちょっと楽しそ…いや楽しいものではないですね。

 

災害にもなりうる台風なので、

みんなで情報は共有して乗り越えよう!

という気持ちを感じますね。

 

台風サンヴーの名前の意味と由来

 

サンヴーとはマカオの言葉とのこと

ですが、

あまり聞き慣れない言葉ですよね。

 

調べてみた所、

「サンゴ(珊瑚)」

という意味があるそうです。

 

ちなみにサンヴーの英語表記は

「Sanvu」だそうです。

 

災害をもたらす台風に

貴重なサンゴの名前をつけるのって

ちょっとアレな気がしますが、

特に意味はないようですね。

 

でもちょっと待ってください。

サンヴーがサンゴだとすると、

今回の台風が15号ですよね?

 

3×5=15(サンゴジュウゴ!)

謎は全て解けた!

 

( 'ω' )おあとがよろしいようで…

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

Sponsored Links

-ライフ, 動物・自然
-,