動物・自然 国内ニュース

東京(11/21)の発光物体の正体や動画は?火球や隕石についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

 

またまた東京周辺で、発光する物体が落下していくのが目撃されたらしいです!くっそ~~~~~!!見たかったよ~~~~!!くやしい~~~~!!( ;∀;)

 

何度か飛来している謎の発光物体ですが、結局なんだったのでしょうか。

気になって眠れないので調べてみました!

 

Sponsored Links

 

2017年11月21日東京周辺で目撃された発光物体のニュース

 

ヤフーニュースで以下のように取り上げられていました。

 

21日午後9時半ごろ、東京や埼玉など関東地方で「光る物体が落ちていった」などとの目撃情報が警察などに複数寄せられました。

TBSの情報カメラにも午後9時半ごろ、明るく光る火の玉のようなものが夜空に映っているのが分かります。詳細は分かっていませんが、小惑星などのかけらが大気圏内で燃えて光を放つ「火球」と呼ばれる現象の可能性があります。(21日23:50)

 

目撃された日時は、2017年11月21日の21時30分ごろでした。

東京だけでなく関東地方で多数目撃されたということです。

う~ん、私は家でYou Tube見てましたァァァ!!激しく後悔しております…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

目撃した人はお願い事できたのでしょうか…( 'ω' )

 

こういう現象って「火球」っていうんですね。

火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。なお昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったが、最近はあまり使われない。

引用元:ウィキペディアより

 

流れ星のすごい明るいバージョンってことなんですね…なるほど~!




2017年11月21日東京周辺で目撃された発光物体の動画

 

目撃された火球の動画を探してみました!

どんなふうに見えていたのでしょうか。

 

ツイッターに投稿されていました。

時間は10時近くのようです。

 

まさに火球!って感じですね。消える直前に明るく燃え盛るのが印象的でした。

 

どこかに落っこちたりはしていないのでしょうか。ぶつかったら痛そう…(;゚д゚)ゴクリ…




2017年11月21日東京周辺で目撃された発光物体の正体とは

 

なぜに火球がこんなにも目撃されたのか、その正体はなんなのか気になるところですよね。

 

隕石や火球と言っても、こんなにしょっちゅう飛んでくるものなのでしょうか。UFOだったりして…と思う人もいるかもね。

 

調べていくと、「しし座流星群」の情報にあたりました。

 

 

こちらは少し日がずれているので、本当にしし座流星群だったかどうかは確証がありませんが、時期も近いので、しし座流星群の可能性もあるのかな~という程度です。

 

( 'ω' )詳しい人コメントください~!

 

このウェザーニュースのツイートの中に、

火球クラスの非常に明るい流星が出現する可能性も。

とあったのが気になりますよね。

 

予想極大時間は18日1時頃で、未明から明け方が一番の見頃となります。

月明かりがないので観測条件としてはバッチリ!ただ、近年は流星群の活動が低調で、今年の流星の出現数は1時間あたり5個程度と予想されています。
また、今夜は全国的に雲が広がってしまいそう…。

引用元:https://weathernews.jp/s/topics/201711/160075/

 

本当はあんまり多くは観測できない、という予想だったので、今回の火球が「しし座流星群」だったかはちょっと微妙ですねえ。

 

 

たまたま、別の流れ星が接近して燃え尽きた、ということなのかもしれませんし、正体はハッキリとはわかりませんでしたネ。

 

でも、こんなにハッキリとした流れ星が見えると、「君の名は。」を思い出さずにはいられませんね。

コチラの記事もどうぞ。

『君の名は。』の「結び」とは?御神体・神話・神社を徹底調査!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

-動物・自然, 国内ニュース
-,