アニメ・特撮 女性タレント 映画 芸能

女優・飛鳥凛について!?映画「ホワイトリリー」の演技が気になる!

2016/12/31

「仮面ライダーW」を観ていた人はご存知の「若菜姫」こと園崎若菜を演じた飛鳥凛さん。キュートで、腹黒キャラで、実はとても純粋!という2面性を持った難しいキャラクターを見事に演じられていました。その飛鳥凛さんが、今度の映画出演で、かなりものすごい体当たり演技で臨むというニュースが舞い込んできて、非常に動揺しております!

 

どうも、れおにすです(´・ω・`)ノ

 

「仮面ライダーW」では悪役ながらも主人公たちに共感していきつつ、最後の方では強敵となって主人公たちの前に立ちはだかる、という役回りでしたが、当時若干18歳の飛鳥凜さんは見事に演じきっていました。

そんな少女なイメージの飛鳥さんですが、2016年冬に公開される映画「ホワイトリリー」で、お洋服をお脱ぎになられ、大人な演技に挑戦されるそうです。

気になったので調べてみました!

 

飛鳥凜さん「ホワイトリリー」ではどんな役!?

映画「ホワイトリリー」は、女性同士の恋愛を描いている映画です。

飛鳥凛さんは、今回は主役!

ということは、女性を好きになる役ということですね。

 

うーん・・・これは禁断の世界だ!:(;゙゚'ω゚'):

 

ちなみに「ホワイトリリー」は18歳未満の人は見ることができないので、大人になってから観ましょうね!

 

飛鳥凛さん自身も、公式サイトでコメントを発表しており、「自分にとっても挑戦」だと語っています。

新しい境地を見せてくれそうですね…!

 

監督は「リング」の中田秀夫監督!飛鳥凛さんをどう見ている!?

飛鳥凜 ホワイトリリー

「ホワイトリリー」でメガホンを取るのは中田秀夫監督です。ご存知、「リング」の監督さん。ロマンポルノを撮りたくて、日活に入社しましたが、日活自体が経営難に陥り、その夢をかなえることは出来ませんでした。

 

飛鳥凛さんはオーディションで、今回の主役をゲットしているわけですが、中田監督はそんな飛鳥さんについて、こんなふうに語っています。

ロマンポルノの主演女優には、まずルックスの美しさが必要です。飛鳥さんはただ美しいだけでなく、現代的な女性の空気感を纏っており、さらにこの役を絶対に掴み取るんだという強い意志を感じる瞳が印象的でした。

美しさと、強い意志。なるほど~(´・ω・`)

ホワイトリリー 画像

仮面ライダーWを観ているときも、0代の女優さんとは思えない「強さ」がある女優さんだなーと思って観ていました。

ただ美しいだけでは、女優はつとまらない。常人離れした「意志の強さ」があって、役を立体化することができるのですね。

 

映画「ホワイトリリー」で一皮むけた飛鳥凛さんのオトナな演技に期待しましょう!!

-アニメ・特撮, 女性タレント, 映画, 芸能
-, , , ,