テレビ番組

NHK杯テレビ将棋トナメ2016ー2017決勝の結果は?佐藤さんの経歴も!

Sponsored Links

どうも!れおにすです٩( 'ω' )و

 

今年も、ついにNHK杯テレビ将棋トーナメントの決勝がやってきました。

決勝戦は、佐藤さん対決となりましたね( 'ω' )

 

私は将棋初心者レベルの超よわぞうなんですが、

毎回見ていて、勉強になるし、たのしいですよね!

 

さて、勝利の栄冠はどちらの手に輝いたのでしょうか!?

 

Sponsored Links

 

決勝戦を戦う二人について!

決勝戦を戦ったのは、佐藤康光九段佐藤和俊六段でした!

カンタンにプロフィールを調べてみたよ!

 

Aブロック代表 佐藤和俊(さとうかずとし)六段

出典:https://www.shogi.or.jp/player/pro/250.html

生年月日 1978年6月12日(38歳)
出身地 千葉県松戸市
師匠 加瀬純一七段

決勝戦コメント「自分らしい粘り強い将棋を指し勝ちたいと思います。」

羽生さんや橋本崇載さんを下しての決勝戦進出を決めています!

 

 

 

Bブロック代表 佐藤康光(さとうやすみつ)九段

出典:https://www.shogi.or.jp/player/pro/182

生年月日 1969年10月1日(47歳)
出身地 京都府八幡市
師匠 田中魁秀九段

決勝戦前のコメント「全力を出し切りたい」

Bブロック決勝(準決勝)では、佐藤天彦さんを下しています!



竜(飛車)VS馬(角)の超熱戦になった!

中盤くらいから、素人目でもはっきりわかるような勝負になってきました。

 

がっちり守って「竜」二枚で攻める佐藤和俊六段。

逆に、ほぼノーガード状態で、「馬」二枚で絡め取るように攻める佐藤康光九段。

 

直線攻撃と、ナナメから間隙を縫う攻撃。

固めた守りと、ひらりひらりと交わす守り。

 

まるで弁慶と牛若丸の戦いのようでした…(;゚∀゚)=3ムッハー

この「竜」と「角」の交換で、戦局は大きく動いていきました!



勝負の結果は!?

最終局面、まもりを固めた佐藤和俊六段の陣で異変が!

逃げ道がなくなった防御陣、中盤に打った一枚の「銀」が

勝負を動かした瞬間でした!!

 

ずっと、ただ居続けた銀が大きな仕事をするのって

なんかロマンがあったなあ( 'ω' )

 

結果は

105手 佐藤康光 九段が勝ちました!!

おめでとうございます( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

Sponsored Links

-テレビ番組
-