ライフ

安田大サーカスのヒロのダイエット方法とは?サプリや食事についても!

Sponsored Links

 

どうも!れおにすです。

今日はお昼に「きつねそば」を食べました。風邪が長引いているせいで、ちょっとガッツリ食べるのも辛くなってきましたよっと。きつねそばくらいがオッチャンにはちょうどええのよ~( 'ω' ) お腹のお肉もなかなか落ちにくくなりましたし、控えめにして仕事がんばりますよ~!

 

ところで、安田大サーカスのHIRO(ヒロ)さんが、ついに100キロの減量に成功したそうですね!おめでとうございます!正直、体重が100キロない人にとって、自分の身体が100キロなくなるってどんな感覚なのか、はっきり言って未知の世界です!

 

しかし、気になるのはそのダイエット方法です。ちょっとしたお肉が落ちなくて…と言っていた自分が恥ずかしくなるくらいのすばらしい成し遂げっぷりのヒロさんにあやかりたいものです。

 

いろいろい調べてみたところ、

ヒロさんが実践してきたダイエット方法がわかりました。

・「1日1食ダイエット」

・「1食200グラムダイエット」

・「黒豆ダイエット」

・「レコーディングダイエット」

・「ジムでトレーニング」

 

上記のダイエット方法に加えて、サプリメントなど使用していなかったか、プラスアルファで調べていきたいと思います!

 

Sponsored Links

 

ヒロさんが実践した「1日1食ダイエット」とは

まずは、ヒロさんがメインで実践したであろう「1日1食ダイエット」について調査してみました。どんなダイエット法なのでしょうって、1日1食やろ?って思いますが、よくよく調べてみるとかなり奥が深い。

 

1日1食ダイエットで、抜くのは「昼食」だそうです。「朝食」は食べてもいいけど、少量に抑えておくこと。もしくは、食べないでおく。

 

食べるのは「夕食」です。

好きなものをしっかり食べてもOKだそうです。「ちゃんと食べてちゃんと痩せる」ダイエット方法なんですね。1日頑張ったご褒美みたいでうれしいダイエットだなあ。

 

この「1日1食ダイエット」のいいところは、「空腹の時間を作れる」ところです。

 

空腹の時間を作ることで、何が良いかって言うと、「内臓を休ませることができる」ということ。

 

内臓を休ませると、こんないいことがあります。

 

↑ 内臓の働きが活発化する!
↑ 血液中の余分な死亡が消費される!
↑ 体内の老廃物が流れやすくなる!
↑ 血液がサラサラになる!
↑ 身体の免疫力がアップする!
↑ 自律神経、ホルモンバランスが整う!
↑ 脳が休息しやすくなる!ストレスフリーに。

 

冬の寒さ+空腹でアンチエイジングできる、なんて話も聞いたことがあります。かと言って、ずっと空腹だと倒れてしまうので1食はしっかり食べましょう!w

 

つまり、すぐに太ってしまいがちな人は、内臓が休まっていない、ということになります。内臓が疲労してしまうことで、神経系やホルモンバランスにまで影響が出てしまうので、負のスパイラルに落ち込んでしまうわけですね。

 

そうならないように、空腹を味わう時間を作ることが大切なんですね。

かと言って、空腹はつらいですよね。空腹を感じたときには、アドレナリンが出るように促すことで空腹を忘れることができるらしいですよ。例えば、その場で「1分間ダッシュする」ようなことで良いみたいです。縄跳びとか、腕立て伏せ、シャドウボクシング、プレステなどでゲームしてもいいかも。

 

空腹を忘れるくらいの趣味を持っておく、というのもダイエットにつながりますね!




 

ヒロさんが実践した「1食200グラムダイエット」

つぎは、ヒロさんが実践したダイエット方法のひとつで、「1食200グラムダイエット」という方法です。

 

これはもともと「1食100グラムダイエット」というらしいですよ。100から200にしたのは、もしかしたらHIROさん流なのかもしれませんね。

 

このダイエット方法は、1食しか食べない!という過酷な方法ではなく、1食あたりの食べるものの重さを決めます。200グラムなら200グラムと決めたら、1食分はかならず200グラムまでとします。

 

そして…

1食200グラムを超えなければ、1日に何回食事してもOK

なのです。

 

ただし、5分刻みとかはダメですよ、もちろんw

次の食事までは、1~2時間は開けたほうがよいでしょう。

つまり、1日で16食くらいは食べられるという計算になります。ちなみに、1時間1回食事するダイエットではなく、お腹が空いていなければ、3時間でも4時間でも空けて大丈夫です。

 

この「1食200グラムダイエット」の利点としては以下のことが挙げられます。

 

↑ いつでも食べられる安心感からストレスがない

↑ 胃袋が小さくなる(満腹感を得やすくなる)

↑ 摂取するカロリー量が1日3食よりも少なくなる

 

「常に食べることができる」という意識があると、人間の体は積極的にカロリーを取り込まないようにするらしいです。これを考えると、ダイエットに必要なのは「安心感」であることがわかりますね。特に女性はストレスで太りやすくなる方が多いようなので、身の回りのストレスを排除することも大切になります。

 

ただHIROさんは、この方法を途中で辞めています。理由としては、自炊をしているから、こまめに200グラムだけ作る、ということが難しかった、的な情報がありました。(´ε`;)ウーン…確かに!私も自炊するので、よくわかりますw

 

もしこの方法でダイエットに挑戦したい人は、スーパーやオリジンみたいなお弁当屋さんで、グラム数を計測して購入できるところでお惣菜を買って食べると楽ですよ~!

 

これ何グラム?とか毎回気にするストレスを無くしましょう!




 

ヒロさんが実践した「黒豆ダイエット」とは

 

ヒロさんのダイエットについて調べていくと、この「黒豆ダイエット」が引っかかってきますよね。これって何なのでしょうか。

 

調べてみたところ、かなーり昔、テレビ番組の企画でHIROさんを黒豆を使ったレシピでダイエットさせて検証したことがあったようです。

 

番組名は「寿命をのばすワザ百科SP」で、2010年3月29日に放送されたようです。約1ヶ月に渡って、HIROさんが黒豆料理を食べて、ダイエット前と後の体重やサイズを測るというもの。

 

実際に若干の効果はあったようですが、これは「黒豆の購入」「黒豆の調理」「毎日のレシピ」を考えるのが大変なようです。ただ、黒豆を蒸して毎日適量食べるだけでも健康には良いので、ぜんぜんダメ~!というわけではありません。

 

日々の調理と、黒豆の購入という壁があり、ちょっとおすすめできないですね。




 

 

「レコーディングダイエット」とは

次に「レコーディングダイエット」ですが、これもあまり聞き慣れないダイエット方法です。歌でも歌うのかな~と思ったあなたは私と同類です。残念でした!w

 

ここでいうレコーディングとは「記録する」ことです。

これは、「食べたものをひたすら記録し続けていく」というダイエット方法です。

 

これはダイエットに成功した岡田斗司夫さんも提唱している方法らしく、かなり効果があるようです。記録するのはノートでもなんでも良いみたいです。自分のやりやすい方法でよいでしょう。

 

レコーディングダイエットのメリットは以下のことが挙げられます。

 

↑ 食べ過ぎの防止になる。

↑ カロリー計算がしやすく、状況把握しやすい。

↑ ダイエットしていることに意識を向けられる。

 

本来の方法は、助走期間、離陸期間、など段階と周期が決まっており、それぞれの期間で記録すべき項目が変わっていきます。徐々にハイレベルなダイエットになっていく、というシステムです。

 

なので、最初は気楽に「食べたもの」とおおよその「カロリー計算」をしていくだけでも十分だと思います。大切なのは自分に優しく、ですwどんなに優秀なダイエット方法も続けられなくては意味がないのですから。ただ、習慣にしていく必要はあるので、3週間くらいは頑張る必要がありますよ!

 

HIROさんの場合は、多くの人が見ている自身のブログ、そして、「ゆるっとダイエット」というアプリを使用していたと言われています。アプリは手軽で簡単なので、ダウンロードしてみてもいいかもですね。

 

「ゆるっとダイエット」
※カナヘイさんのかわいいキャラクターイラストのアプリです。

iphone用はコチラ

Android用はコチラ




 

ヒロさんのジムでのトレーニングメニューは?

HIROさんのジムでのトレーニングメニューを調べてみました。どんなハードトレーニングなのでしょうか!?あまり情報も少ないようなので、HIROさんのブログを拝見したところ、以下のようなメニューがありました。

 

レッグプレス:20回×3セット(100キロ

ラットプルダウン:10回×3セット(41キロ

バーチカルチェスト:10回×3セット(36キロ

サイクリング:15分/2.99キロ

そしてランニング(о´∀`о)

 

結構頑張っていますよね~(;・∀・)

本気で痩せる!って決めた人の強さって感じがします。

 

レッグプレスとは、横になって負荷のかかった壁を足で押すような運動です。

横になった状態でのスクワット的な動きですね。

 

こちらがラットプルダウン。背中の筋肉を鍛えるトレーニングですね。

 

こちらがバーチカルチェストプレス。

サイクリングとランニングを入れていることから、上半身と下半身をバランス良くトレーニングしようとしているのがわかります。

 

毎日、すべてのトレーニングをこなすのは大変です。ある程度、生活の中に時間的余裕が必要になってきますよね。時間がないぞ!という方は、下半身を中心に運動するとよいでしょう。

 

というのは、人間の筋肉のほとんどが下半身に集中しているので、下半身にしっかり筋肉を付けておくと、痩せやすく太りにくい身体を作ることができるからです。

 

1日20秒間、スクワットを数回やるだけでも効果的ですよ。

 




 

ヒロさんが使用したサプリメントとは?

 

最後にHIROさんが使用したサプリメントがないか、調べてみたいと思います。

 

2016年5月5日のHIROさんのブログ記事にありました!

どうやら安田大サーカスの団長さんにもらったサプリメントのようです。

 

こちらでした。

 

メタバリアスリムというサプリメントです。

HIROさんがどれだけこのサプリを使用したかは謎でしたが、何度か飲んで試してはいるようです。もちろん、これ以外にも日々のダイエット、トレーニングの効果があって、100キロ減量に成功したわけなので、サプリメントだけを飲んでダイエットできたわけではありません。そのあたりご注意くださいね。

 

1袋2500円くらいなので、1袋買って試してみてもいいかも。

 

 

もしくは、この際だからガクト愛用のサプリでも試してみるのもアリですね。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は安田大サーカスのHIROさんのダイエット方法について調べてみました。でも、いろんな方法があるけど、ダイエットに必要なのは、単調で単純なことをいかに続けられるか、ということが大切な気がします。

 

一人でダイエットが難しいなら、友達とグループでダイエットに挑戦してみるっていうのもいいですよね。それに時代は健康的に痩せる!というのが大事で、ガリガリのモデルは起用しない!っていうファッション誌も増えてきているようです。

 

ダイエットするなら、楽しく、健康的にやってみましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

-ライフ
-, ,